大雪のなかでも綺麗に映えるアクセラスポーツ

今乗っている車はマツダのアクセラスポーツ。
青色のかっちょいい車だ。
この車を買いに行った日は、昨日のことのように思い出す。
なぜなら、その日はとんでもない大雪だったからだ。
年に1回か2回しか雪が降らない街なのに、この日だけは信じられないくらいの大雪。

しかし、その日に買いに行くしかない。
なぜなら、有給をとった上、その買いにいく店までのレンタカーも予約していたからだ。
まずは歩いてレンタカー屋まで向かう。
外は大雪で歩くのも大変。こんな雪の中運転できるのだろうかと不安もなる。

ようやくたどり着いたレンタカー屋。
さすがの大雪で、スタッドレスタイヤを装着。
その車でアクセラスポーツの置いている車販売店へ。

なぜわざわざレンタカーで車を買いに行くのか。
それは、今回どうしても欲しいアクセラスポーツがある年代の青色で、中古の車販売店にしか売っていなかったから。
その「車の顔」が気にいった私は、わざわざその車販売店まで行くことにしたのだ。

大雪の中、車を飛ばすこと1時間。
ついたお店には、憧れたアクセラスポーツが!
雪が降っているからか、アクセラスポーツの青色がとても映える。

この車のオーナーになるんだとジーンとしてしまう私。
大雪のためお客さんは私だけ。
店員さんは、とても丁寧に対応してくれた。
少しばかりの手続きの後、ようやくアクセラスポーツに乗ることができた。
最終的に購入を決断。もうこの車しか私には見えない。

そして、数日後。
私の家にあのアクセラスポーツがやってきた。
すぐに車に乗り込みエンジンをかけた。

今日はあの日と違って快晴。
海岸沿いをドライブすること1時間。
海をバックに記念撮影。
さあ、これからアクセラスポーツでどこに行こうか。